人とくるまのテクノロジー展 2022

感染予防対策

Measures to prevent the spread of the novel coronavirus
COVID-19 at the venue
新型コロナウイルス感染防止への
対応について

人とくるまのテクノロジー展では日本展示会協会「展示会業界におけるCOVID-19感染拡大予防ガイドライン」に基づき、ご参加される皆様の安全を確保するため、感染対策に関する取り組みを定め、運用してまいります。

主な取り組みについて

  • 入場口での検温の実施

    体調管理
    入場口で検温を実施いたします。​
    正常体温の方のみ会場内に出入りすることが可能です。​
  • 入場口に消毒液の設置

    消毒液設置
    手指用アルコール消毒液を設置するとともに、ご利用終了後、お客様の手の触れる部分の消毒を行います。
  • 最大収容人数の管理、入場制限

    収容人数の管理
    本展示会は、パシフィコ横浜/ポートメッセなごやのガイドラインに沿った収容人数を遵守いたします。​
  • 完全事前登録制

    事前予約のみ
    入場手続き時の混雑を回避するため、当日登録の受付はございません。
  • 出展社、関係者のマスク着用

    マスク着用
    会場に出入りする全てのスタッフへのマスク着用を必須といたします。
  • 各所の定期的な消毒実施

    定期消毒
    各所の定期的な消毒を実施いたします。
  • 扉の開放、空調設備による常時換気を実施

    室内の換気
    施設内の換気を良くするため、空調・換気設備により、常に外の空気との入れ替えを行います。
  • ソーシャルディスタンスの確保

    ソーシャルディスタンスの確保
    列に並ぶ際の間隔を確保します。
    講演会場・休憩室等で間隔をあけた座席の配置を行います。

※コロナ対策の内容は、必要に応じて適宜変更する場合があります。

展示会開催に向け安全な場を作るため、来場者様に【ご来場される方へのお願い】を必ずご確認いただき、感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。

ご来場される方へのお願い

より安全な環境を維持するため、一層のご協力を賜りたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 以下の症状がある方はご来場をお控え下さい。

    37.5℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方

    風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方

    息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさ(倦怠感)がある方

    体調に不安がある方(味覚・臭覚異常、疲労感や倦怠感を強く感じるなど)

    新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

    新型コロナウイルス感染症に罹患し、定められた療養期間中の方

    過去2週間以内に政府から入国制限・入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方

  • 入場時に検温・アルコール消毒へご協力ください。

    入場口で検温を実施いたします。​
    正常体温の方のみ会場内に出入りすることが可能です。
    37.5度以上の発熱や体調不良がある場合、入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

  • 感染症拡大予防のため、マスク着用・頻繁な手洗い・手指消毒にご協力ください。

    会場に出入りするすべての参加者へのマスク着用を必須とします。

  • 整列時や入退館時のソーシャルディスタンスの確保など、感染予防および拡散防止に可能な限りご配慮ください。
  • 会場では密になり得る状況での長時間の打ち合わせはお避けください。

    打ち合わせ時は大声で話すことを避け、最低1メートル(できるだけ2メートル)確保するよう努めてください。
    飲食時のみマスクをずらし、話す時はマスクを着用してください。

  • 濃厚接触通知サービス登録ご協力をお願いします。

    新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受け取ることが出来る「新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)」のインストールをお願いします。